WordPressテンプレート制作、ウェブデザイン技能検定に挑戦中

前の記事:ウェブデザイン技能検定2級受験レポート 実技試験編
HOME
次の記事:ウェブデザイン技能検定1級 学科試験対策 平成26年過去問題解説 その2

ウェブデザイン技能検定1級 学科試験対策 平成26年過去問題解説 その1

ウェブデザイン技能検定|資格試験

 

2級試験で効果の程を実感出来た、過去問題の解答と解説をブログでまとめる学習方を1級試験の対策としてもやっていきます。

ウェブデザイン技能検定1級の学科試験は全50問。全ての問題を取り扱うのではなく、自分が必要と感じた問題だけをまとめているのでご了承ください。

1級試験は年に一回しかなく、下級試験と比較すると手に入る過去問題も少なくなります。

また、私が1級受験を予定しているのは来年11月とまだまだ先なので、勉強は他の事と並行しつつのんびりやっていこうと思います。

 

問1

次の記述のように、「and」と「(」の間にスペースが入れられていない場合、そのメディアクエリは不正な形式となる。

@media screen and(min-width: 500px) {…}

正しい

次の例は非整形式なメディアクエリーである。これは ‘and’ と式の間にスペースが存在していないことによる。スペースを記述する必要があるのは、スペースなしの構文が関数表記のために予約されているからである。

@media all and(color) { … }

Media Queries (W3C Recommendation 19 June 2012)」日本語訳 3.1エラー処理 非整形式なメディアクエリーの項より

 

CSSの関数といば画像URLを指定するurl()のようなものですね。

and(color)はCSSにおける関数の形となる為、メディアクエリの構文としては誤りという事になります。

逆に言うと、CSSにおいて関数名とカッコの間にスペースを置くと構文エラーとなります。

 

bodyに背景画像が表示されている
bodyに画像が表示されていない

左:url();※スペース無
右:url ();※スペース有

 

問2

CSS2.0にはdisplayプロパティのlist-itemは無かったが、CSS2.1で追加された。

正しくない

CSSプロパティの属性がどのタイミングで実装されたかという情報が個々に書かれているサイトがMDNでした。MDNはFirefoxなどを開発したMozillaグループが運営するサイトです。

displayプロパティのnone、block、inline、list-itemはCSS1で定義されています。

MDN | displayプロパティ 仕様の項参照

 

問3

イーサネットカードなどの単一のネットワークインタフェースには、IPv4とIPv6を併用して割り当てることはできないため、これらを併用する場合は、別のネットワークインタフェースを用意する必要がある。

正しくない

IPv4にしか対応していない古い機器はあっても、IPv6移行の話が出てからリリースされたIP機器は、総じてIPv4とIPv6を併用して割り当てられる作りになっているものと思われます。

 

問4

Javaのファイルをコンパイルしてできるファイルは、「.java」という拡張子になる。

正しくない

Javaのファイルをコンパイルしてできるファイルは、「.class」という拡張子になります。

 

問5

SSL3.0は、TLS1.0を基にしてRFCで策定された。

正しくない

RFCは、インターネット技術の国際標準を議論策定しているIETFによって公開されている文書です。RFCには検索から普通に辿り着けます。

TLS1.0のRFC

上記リンクのRFCを確認すると、TLS1.0はSSL3.0を基に策定された事が書かれています。

SSL3.0最新のRFCでは、SSL3.0は脆弱性があるため非推奨である事、安全性の高いTLS1.2を利用を推奨する旨が書かれています。

私は暗号化通信=SSLのように考えていた節があるのですが、実際は多くのウェブサイトでSSL3.0の利用を終了し、TLS1.2などより安全性が高いプロトコルを利用しているそうです。

しかし、私のように暗号化通信=SSLという認識を持つ人が混乱しないように、TLSに移行してからも、浸透しているSSLの表記を残しているとの事です。

参考リンク: Symantec | SSLとTLSの違いと脆弱性

 

IEのブラウザ設定

ブラウザ設定を確認するとSSLを使用しないよう設定されていました。

 

問6

PHPのmysqlndは、MySQL Next Driver(次世代のドライバ)という意味である。

正しくない

mysqlnd… MySQL native driver for PHP

PHPでMySQLの操作を行う場合、PHPアプリケーションとMySQLサーバの間に立ち命令を処理するプログラムが必要です。そのプログラムがmysqlndです。

 

問7

PHPでの例外処理は、PHP5.5以降から行えるようになった。

正しくない

例外処理は、通常エラーが出たら処理を中断する所を、あらかじめエラーが起きた時の処理を決めておく事で、エラーが出てもプログラム全体を止めないようにする機能の事です。PHP5で実装されました。

 

問8

MySQLでは、サブクエリを使用することができない。

正しくない

サブクエリはデータ操作する際、一時的に生成して利用するテーブルの事です。

 

問9

マルチキャストにて放送を行う場合、宛先のIPアドレスはクラスDである。

正しい

1対1で行う通信をユニキャストと言います。対して、生放送のように1対多で行う通信をマルチキャストと言います。

クラス IPアドレスの範囲
A 0.0.0.0 ~ 127.255.255.255
B 128.0.0.0 ~ 191.255.255.255
C 192.0.0.0 ~ 223.255.255.255
D 224.0.0.0 ~ 239.255.255.255
E 240.0.0.0 ~ 255.255.255.255

クラスDはマルチキャスト用のIPアドレスです。

クラスEはIPアドレス開発当初に試験的に予約された範囲で、特に用途はありません。

 

問10

XMLでは、次の記述によってスタイルシートを指定することができる。

<?xml-stylesheet type="text/xslt" href="style.xsl"?>

正しくない

type属性の値、text/xsltは誤りです。正しくはtext/xslを設定しなければなりません。

XMLに適用するスタイルシートを「XSLTスタイルシート」と言うらしく、その辺を知っている人を引っかける問題かもしれませんが、私はXMLファイルを手入力で作成した事がないのでさっぱりでした。

 

問11

ISO 9241-11のユーザビリティの定義における「有効さ」とは、「ユーザが目標を達成する際に、正確さと完全性に費やした資源」のことである。

正しくない

項目 定義
有効さ ユーザが指定された目標を達成する上での正確さ、完全性
効率 ユーザが目標を達成する際に、正確さと完全性に費やした資源
満足度 製品を使用する際の、不快感のなさ、および肯定的な態度
利用状況 ユーザ、仕事、装置、並びに製品が使用される物理的及び社会的環境

wikiより引用

問題文は「効率」の定義になります。正直「有効さ」と「効率」の定義の違いが分かりませんが、資源が入っている場合は効率の定義という風に覚えておきます。

 

問12

HTML5のvideo要素における属性のうち、値を与えないと適切に動作しないものはどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. autoplay
  2. controls
  3. loop
  4. poster

4

poster属性には、動画が再生出来ない場合、もしくは動画再生準備が整うまでの間に表示する、動画のヒントとなる画像のURLを値として与えます。

 

その2

 

ウェブデザイン技能検定1級 学科試験対策 平成26年過去問題解説 その1

0件のコメント

コメント

カテゴリ

月別アーカイブ