WordPressテンプレート制作、ウェブデザイン技能検定に挑戦中

前の記事:ウェブデザイン技能検定2級学科試験対策、過去問題(平成27年分)解説その2
HOME
次の記事:GIF形式は国際標準化されていません

ウェブデザイン技能検定2級学科試験対策、過去問題(平成28年分)解説

ウェブデザイン技能検定|資格試験

 

平成28年の過去問題を使った勉強は1ヶ月前に済ませていたのですが、久々にやってみると「どうだったかな」と手が止まってしまう問題がいくつかあったので、それらの問題を復習します。

 

第1問(H28第1回試験より)

ユーザがとる一連の行動や思考、感情の起伏などを図式化したものを何というか。適切なものを以下より1つ選択しなさい。

  1. サイトマップ
  2. カスタマージャーニーマップ
  3. ワイヤーフレーム
  4. ヒートマップ

2

  1. サイト構造を一覧表として図式化したもの、あるいはそのXMLファイル。
  2. サイト設計図。
  3. 数字データの強弱を色で表現し図式化したもの。

 

第2問(H28第1回試験より)

ターゲットユーザになったつもりで評価対象のサイトを操作することによって、様々な問題点を指摘する、ユーザビリティの評価手法は何か。適切なものを以下より1つ選択しなさい。

  1. ユーザビリティテスト
  2. クラウドソーシング
  3. ヒュースティック評価
  4. 認知的ウォークスルー

4

  1. 実際にユーザに製品を触ってもらうテスト。
  2. web上でユーザ同士が仕事の発注、受注を行うシステム。
  3. 専門家に製品を評価してもらうテスト。

 

第3問(H28第1回試験より)

画像補間の方法として適さないものを、以下より1つ選択しなさい。

  1. ニアレストリニア法
  2. バイキュービック法
  3. バイリニア法
  4. ニアレストネイバー法

1

  1. 3次補間法と呼ばれている画像の補間方式。情報の損失がもっとも少なく、自然な画像が得られる。
  2. 変更前と変更後で、座標の近い4個の画素の平均値を採用する。
  3. 変更前と変更後で、もっとも近い座標の画素の値を採用する。このため精度は低い。色数を増加させたくない場合などに用いる。

デジタル用語時点より引用

 

第4問(H28第2回試験より)

次のHTMLおよびCSSコードの場合、描画領域内においてh1要素の上に確保されるマージンは合計で何ピクセルになるか。適切なものを以下より1つ選択しなさい。

HTMLコード

<略>
<body>
 <h1>webdesign</h1>
<body>
<略>

CSSコード

body {
 margin-top: 100px;
}
h1 {
 margin-top: 50px;
}
  1. 50px
  2. 100px
  3. 150px
  4. 200px

2

上margin100確保

上margin150確保

左: body { margin-top: 100px; } h1 { margin-top: 50px; }

右: body { margin-top: 100px; } h1 { margin-top: 150px; }

 

親ボックスと、親が内包するボックスにmarginが設定されている場合、値の大きい方が適用されます。

但し、各ボックスにborderやpaddingが設定されている場合はこの限りではありません。

上margin100確保

borderを設定

左: body { margin-top: 100px; } h1 { margin-top: 50px; }

右: marginの設定は変えず、二つの要素に border: solid 1px #000000; を設定

上margin100確保

上margin150確保

左: body { paddin: 0; margin-top: 100px; } h1 { padding: 0; margin-top: 50px; }

右: body { paddin: 1px; margin-top: 100px; } h1 { padding: 1px; margin-top: 50px; }

 

第5問(H28第2回試験より)

memcachedやredisなどの配列のように、インデックスとデータの組を作り格納するものの総称を何というか。適切なものを以下より1つ選択しなさい。

  1. RDBMS
  2. Cookie
  3. KVS
  4. 連想配列

3

・KVS(Kye Value Store)

・memcached… データベースの読み出し結果などをメモリに保存し、データの参照を容易にするシステムです。

memcachedとは

memcachedを知り尽くす | gihyo.jpより拝借

 

・redis… メモリ上にKVSを構築する事が出来るソフトウェアです。

 

第6問(H28第2回試験より)

iframe要素が使用できないHTMLのバージョンはどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. HTML4.01 Strict
  2. HTML4.01 Transitional
  3. XHTML1.0 Transitional
  4. HTML5

1

文書型 説明
Strict 推奨されていない要素や属性は使用できません。
Transitional 推奨されていない要素や属性を使用できますが、フレームのみ使用できません。
Frameset 推奨されていない要素や属性(フレーム含む)をすべて使用できます。

文書型Transitionalで使用出来ないフレームとは、ウィンドウを分割するframe要素の事を指し、コンテンツを埋め込むiframe要素は使う事が出来ます。

 

第7問(H28第2回試験より)

jQueryを用いた次のコードを、querySelectorを用いて記述したものはどれか。以下より1つ選択しなさい。

var obj = $('.button');
  1. var obj = document.querySelectorAll(‘.button’);
  2. var obj = document.querySelector(‘.button’);
  3. var obj = document.querySelectorAll(‘button’);
  4. var obj = document.querySelector(‘button’);

1

要素を取得するクエリセレクタには、document.querySelector()と、document.querySelectorAll()の2種類があります。

document.querySelector()は検索対象となる要素のうち、最初に見つけた要素しか取得しません。ID名の付いた要素を取得する場合はこちらでいいのですが、クラス名の場合は複数の要素が対象になる可能性があるので、対象となる全ての要素を取得するdocument.querySelectorAll()を使う必要があります。

 

第8問(H28第3回試験より)

HTML5において、動画に対する字幕のデータを指定する際に使用する要素はどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. data要素
  2. track要素
  3. source要素
  4. output要素

2

すっかり忘れていました。試験までに一度簡単な動画プレイヤーを作ってみようと思います。

 

第9問(H28第3回試験より)

マンセルカラーシステムにおける基本5色相に含まれないものはどれか。以下より1つ選択しなさい。

4

マンセルは色を5つ(R・Y・G・B・P)に分け、更に中間にYR・GY・BG・PB・RPの5つを設けた。さらにそれらの色相を10で分割した計100色相で表した。

  • R(赤)
  • YR(黄赤)
  • Y(黄)
  • GY(黄緑)
  • G(緑)
  • BG(青緑)
  • B(青)
  • PB(紫青)
  • P(紫)
  • RP(赤紫)

wikiより

 

マンセルカラーシステム基本5色相は、RGBむら(赤、黄、緑、青、紫)とでも覚えておきましょう。

 

記事では採りあげていませんが、「選択肢の中から該当しないものを答えよ」という問題で、誤って該当するものを答えてしまい間違える、という事を2度もやってしまいました。実際の試験ではそういったつまらないミスは絶対にしないよう注意して臨みます。

 

ウェブデザイン技能検定2級学科試験対策、過去問題(平成28年分)解説

0件のコメント

コメント

カテゴリ

月別アーカイブ