WordPressテンプレート制作、ウェブデザイン技能検定に挑戦中

前の記事:ウェブデザイン技能検定3級試験結果
HOME
次の記事:ウェブデザイン技能検定2級学科試験対策、過去問題(平成28年第3回)解説その2

ウェブデザイン技能検定2級学科試験対策、過去問題(平成28年第3回)解説その1

2件のコメント ウェブデザイン技能検定|資格試験

 

全40問を2回に分けて解説します。この記事で解説するのは20問目までです。

平成28年第1回試験の過去問題解説で取り扱った内容と似た問題の解説は割愛します。また、明らかに解説が必要ないと判断出来る問題についても同様です。

15問目までは真偽形式の出題です。正しければ1、正しくなければ2で解答してください。

 

 

第1問

HTMLにおけるルート要素は、body要素である。

2

ルート要素とは構造化された文書の最上位に位置する要素の事です。HTMLのルート要素は<html>です。

 

第2問

.htaccessで行える設定は、すべてhttpd.confで行うことができる。

1

httpd.confはそのサーバにおけるApacheの基本設定を記したファイルです。.htaccessは同サーバに存在するディレクトリ毎にApacheの設定を行う事が出来ます(httpd.confの設定を上書き)。

 

第3問

クリエイティブ・コモンズにおける「表示・非営利(CC BY-NC)」という表示は、コンテンツの原作者の氏名・作品タイトルなどを表示し、かつ非営利目的であることを主な条件に、改変や再配布が許可されることを意味する。

1

参考リンク: クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは

クリエイティブ・コモンズについては公式サイトで分かり易く説明されていました。ちなみに再配布とは、プログラムや画像といった制作物を、制作者以外が配布する行為です。

NCの記述がなければ営利目的での利用が可能となります。また、NDの記述は改変禁止となるので注意です。その場合は問題文が「表示・改変禁止(CC BY-ND)」になるはずなので、注視すれば間違えないとは思いますが。

 

第4問

労働安全衛生法において、職場の安全衛生を確保するためには、最も中心的な責任を負うのは事業者であり、実際に作業に従事する労働者自身の自覚と協力は必要ないとしている。

2

 

第5問

CGIを用いてウェブページの内容を動的に変化させるためには、JavaScriptで記述しなくてはならない。

2

CGI… Common Gateway Interfaceの略語で、ブラウザの要求に応じてサーバ側でプログラムを呼び出し処理する仕組みの事です。CGIにはPealが多く用いられますが、他のプログラミング言語でも作成出来ます。

 

第6問

HTML5では、footer要素内にnav要素を入れることは可能である。

1

footer要素にはフローコンテンツに属する要素を入れる事が出来ます(nav要素はフローコンテンツとセクショニングコンテンツに属します)。但し、footer要素に、header要素、footer要素を入れる事は出来ません。

 

第7問

CSSで次のようにmarginプロパティに3つの数値を与えた場合、3つ目の値(30px)は下方向に適用される。

margin: 10px 3px 30px;

1

  • 値1つを指定… margin: 【上下左右】
  • 値2つを指定… margin: 【上下】 【左右】
  • 値3つを指定… margin: 【上】 【左右】 【下】
  • 値4つを指定… margin: 【上】 【右】 【下】 【左】※時計周りと覚える

 

第8問

デジタル署名とは、公開鍵暗号技術を利用した暗号化された署名情報であり、デジタル文書の正当性を保障するための技術またはその一連の手順のことである。これに利用することにより、送信者の認証とデータの改ざんの有無の検知が可能となる。

1

 

第9問

グローバルナビゲーションとは水平方向に配置されるものを指し、垂直方向に配置されるものはローカルナビゲーションと呼ばれる。

2

グローバルナビゲーションはサイトの各ページに共通して配置される、サイトの主要コンテンツへのリンクをまとめたナビゲーションです。水平方向にも垂直方向にも配置される可能性があります。ローカルナビゲーションはサイト内のカテゴリ毎の移動を目的に配置されるナビゲーションです。

グローバルナビゲーション

このブログのグローバルナビゲーションです。

 

第10問

「社会保障・税番号制度」(マイナンバー制度)の施行に伴い、マイナンバーに関する手続において、行政機関から家族構成や年金・保険の情報、口座番号や口座の暗証番号、資産に関する情報について、問合せをされる場合がある。

2

口座の暗証番号まで聞かれる事はありません。その情報を引き出そうとする問合せは詐欺です。

 

第11問

HTTPステータスコードのうち、「403 Forbidden」はリソースへのアクセスが拒否されたことを示している。

1

ウェブサイトにアクセスした際、サーバからブラウザに渡される情報の一つがHTTPステータスコードです。以下は主なステータスコード一覧です(全てではありません)。

  • 100番台: リクエスト処理
  • 200番台: リクエスト成功
  • 300番台: リダイレクト
    • 301:Moved Permanently… 恒久的に移動したアドレス
    • 302:Moved Temporarily… 一時的に移動したアドレス
    • 304:Not Modified… 未更新
  • 400番台: クライアントエラー
    • 400:Bad Request… タイプミス等のリクエストエラー
    • 401:Unauthorized… 認証が必要
    • 403:Forbidden… アクセス権なし(アクセス拒否)
    • 404:Not Found… データが存在しない
  • 500番台: サーバエラー
    • 500:Internal Server Error… サーバ内部のエラー
    • 501:Not Implemented… リクエストを実行するための機能が未実装
    • 502:Bad Gateway… 中継サーバのエラー
    • 503:Service Unavailable… サーバメンテナンスや過負荷状態でサービス停止中

 

第12問

HTML5では、title要素とh1要素の要素内容を完全に一致させることを推奨している。

2

Googleのウェブマスターヘルプフォーラムにて、「title要素とh1要素の内容は一致させるべきなのか?」という質問に対してのベストアンサーです。

タイトルはそのページを外から見た人向けにわかりやすく書きます。
つまり、検索エンジンやSNSから直接来た人向けや、検索エンジンのロボット等

H1はそのサイトを閲覧している人向けに書くようにしています。

そのため、タイトルにはサイト名なんかが入ったりしますが、h1 には入らないですし、一つのページ内でトピックスが大幅に変わる場合は適切な箇所に複数のh1を入れたりしています~。

突き詰めると使い分ける必要があるようです。h1要素をセクションの見出しと考えると、たしかにサイトタイトルをh1要素に入れるのは違和感があります。ただ、title要素とh1要素を一致させるのが全くの間違い、というわけでもないと思います

後日記事にしますが、突き詰めるまでもなく分けて使った方がいいです。

 

・title要素補足

title要素は、SEO対策では非常に重要な要素になります。文章は適当な長さにし、ウェブサイト内で重複しないようにします。また、何について書かれているウェブページなのかひと目でわかるように設定します。

FOM出版過去問題集解説より

 

第13問

属性型JPドメイン名の1つである「or.jp」は、主に政府機関が使用するものである。

2

  • ac.jp… 学校法人、職業訓練法人、大学
  • co.jp… 株式会社
  • go.jp… 政府機関
  • or.jp… 非営利法人
  • ad.jp… JPNIC(インターネットの円滑な運営を支える為の組織)関係
  • ne.jp… ネットワークサービス
  • ed.jp… 保育園、幼稚園、18歳未満を対象とする学校

さらに詳しく: ドメインの種類

 

第14問

HTML5では、data-*属性だけでなくaria-*属性も使用できる。

1

W3Cが標準化した仕様の一つにWAI-ARIAというものがあります。これはウェブのアクセシビリティ向上を目的とする団体(Web Accessibility Initiative)が定めた、ウェブサイトのアクセシビリティ確保の為の属性の仕様です(Accessible Rich Internet Applications)。

WAI-ARIAでは主に、コンテンツの役割を明確にするrole属性、コンテンツの状態や性質を設定するaria属性の定義付けがされています。

例えば今、【解答】ボタンを押してこの解説エリアが表示されたと思いますが、こういったコンテンツの表示・非表示の状態を、aria属性を設定する事で視覚障害者の操作するソフトウェアに伝える事が出来ます。

 

第15問

リファラ(referer)とは、どのウェブサイトのページから訪問してきたかという参照元の情報のことである。

1

 

第16問

CSSのtext-decorationプロパティで、テキストに次の例のような打ち消し線を加えたい。その場合に適した値を、以下より1つ選択しなさい。

テキストに打ち消し線を加える。
  1. line-through
  2. strike-through
  3. strike-out
  4. overline

1

選択肢2と3はダミーです。補足として、text-decoration: underline;で下線、text-decoration: overline;で上線が付きます。

 

第17問

次の文章は、「不正競争防止法」に関するものである。Aにあてはまる語句として適切なものを、以下より1つ選択しなさい。なお、それぞれのAには、同じ語句が入るものとする。

「不正競争防止法」において、不正競争行為を類型化して規定している。
その一つである「Aの不正取得行為」とは、不正の利益を得る目的や他人に害を加える目的で、他人の商品やサービス名等と同一・類似のAを使用する権利を取得・保有またはそのAを使用する行為が不正競争行為に該当する。例えば、他社の商品名と類似したAを取得後に、不当に高額な値段でそれを転売する行為や、他社のサービス名と類似したAを取得してアダルトサイトを開設し、相手に損害を与える行為が該当する。
  1. APN
  2. WWW
  3. ドメイン名
  4. ローカルアドレス

3

一度自分のサイトのドメイン名をどうするかで悩んだ事のある方はすぐに分かる問題だと思います。

参考リンク: ドメインについてのあれこれ

 

第18問

CSS3において、#ff0000と同じ赤となる値はどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. hsla(0,50%,50%,1)
  2. hsla(0,50%,100%,1)
  3. hsla(0,100%,50%,1)
  4. hsla(0,100%,100%,1)

3

CSS3で追加されたHSL色空間指定です。色相(Hue)、彩度(Saturation)、輝度(Lightness)にα値(透明度)を加えて色を指定しています。

  • 色相… 色相環から0~360度の角度で指定します。0で赤、120で緑、240で青になります。
  • 彩度… 色相で指定した色の鮮やかさです。%で指定します。0%に近付くほど灰色になります。
  • 輝度… 明るさです。%で指定します。0%で黒、100%で白、50%で純色になります。

 

第19問

Domain Name Systemのレコードタイプで、別名を定義するレコードはどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. A
  2. CNAME
  3. MX
  4. SRV

2

インターネットに接続する機器にはIPアドレスが割り振られます。実はこのIPアドレスからでも目的のサイト(サーバー)にアクセスする事が出来ます。というよりかは、それが本来のアクセスの仕方と言います。

しかし、アクセス先を数字列のIPアドレスだけで管理するのは人間には困難です。IPアドレスが変わる可能性もあるので、それを使ってお気に入りサイト登録を行っても、すぐにアクセス出来なくなるかもしれません。

そこでDNSの出番です。DNSとは人間が識別し易いドメインとIPアドレスを紐付けて管理するシステムで、ドメインとそれに対応するIPアドレスの情報は世界規模で分散したデータベースに記録してあります。

※過去の記事より

DNSにおいて定義された情報をレコードと言います。

A(Address)レコードであれば、ドメイン名と対応するIPアドレスが対になって登録されています。rarecard.jp A xxx.xxx.xxx.xxx(IPアドレス)のように。

  • A(Addressレコード)… ドメイン名とIPアドレスの関連付けを定義するレコード
  • MX… メールの配送先を定義するレコード
  • SRV… 負荷分散サービス、冗長性の確保、サービスポート番号の通知を可能にするレコード

他のレコードについて解説されているサイト: DNSの解説 for ビギナー

 

第20問

W3Cにおいて標準化されていないものはどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. XML
  2. SVG
  3. SGML
  4. WCAG

3

SGMLはHTML、XMLの元となったマークアップ言語です。自由度が高く柔軟な言語でしたが、複雑でそれを処理する為のパフォーマンスが悪いという欠点がありました。

 

 

その2… 21-40問

 

ウェブデザイン技能検定2級学科試験対策、過去問題(平成28年第3回)解説その1

2件のコメント▲コメントを非表示

名無し2017-01-28 15:18:52

解説がわかりやすくて助かります!

返信

レアカード2017-01-28 17:04:16

このブログ初のコメントありがとうございます。 なるべく間違った知識を拡散しないように確認を繰り返してから記事を上げるようにしているのですが、それでも後から見返して「ちょっと違うな」とか、「補足が必要だな」と思い記事を修正する事はしばしばなので、ここでの解説は話半分に聞いていただき、ご自身で勉強される際にあらためて調べる形を採っていただければと思います。

返信

コメント

カテゴリ

月別アーカイブ